お客様

2015年04月09日

七五三の前撮りで、家族でお着物


昨日とは、天気が一変して快晴の中、七五三の前撮りをするため家族でお着物姿で川口市のスタジオで記念撮影を行うので、当店でお預かりしていたお父さんが五歳に着用した羽織り袴で七五三前撮りに臨みます。
こちらが三十数年前にお父さんが五歳で着用した羽織り袴で、ほとんどそのまま使用出来たお着物でした。
こちらのご夫妻も和服姿でお子様の成長を目をほそめている姿に感動とほのぼのとした温かさを感じるご家族でした。
しかし、お父さんの羽織り袴がこのように再生出来るきものの凄さに呉服屋冥利に尽きます。

kimonomaster at 10:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年04月08日

入学式が終了してから店に寄ってくれました


午後から雪も上がり、無事入学式が終わりスタジオで記念撮影して帰り道に店に着物姿を見せに寄って下さいました。
なかなかお似合いで着物美人のお客様で、学校でも評判になり気持ちのいい入学式でしたと語ってくれました。
このような入学式などに気軽に着ていけるのが、当店おすすめの訪問着です。現代的にアレンジした柄とシックな色合いが特徴のオリジナル訪問着です。 これからお子様の成長と共に長く着れるのが最大の利点で、帯しだいで様々な場所に対応できる優れものの訪問着です。
kimonomaster at 14:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年03月13日

今日も着付けのお客様で女将がてんてこ舞いでした



今日も朝早くから卒業式に出席するお母さん方の着付けを、当店女将が張切って頑張っていました。 最近、卒業式や入学式にきもので出席したいとの要望が多くなって、以前お買い上げいただいた着物を着用したいとの相談件数が多くなってきています。 こちらのお客様も親子二代に渡り当店をご利用していただいているお母様で、親が持たせてくれた附下を着用して卒業式にこれから臨みます。 この業界は、数十年のお付き合をさせて頂いているお客様が多く、中には親子三代でお付き合いをさせてもらって絆を深めて頂いているお客様もあり心から感謝いたしています。 是非、きものを着用したい方はなんなりとご相談ください。
kimonomaster at 18:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年02月05日

さすが日本を代表する友禅作家の訪問着

画像1

京都の友禅作家で人間国宝に認定されている上野為二の工房で染め上げた本格的な訪問着を着装して結婚式に出席されました。
なかなかここまでの訪問着は、当店でも仕入れるのは至難の技、糸目友禅の特色を存分に発揮した繊細な京友禅です。
お客様自身が友禅訪問着に負けていない着こなしと優雅さが溢れた装いでした。
kimonomaster at 16:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年01月11日

これから新年会に参加します

画像1

当店の会長が和服姿で町会新年会に参加されます。
会長は、着物大好で昨晩も明治座まで、着物姿で出掛けて大好評だと語っていました。
今日も大島紬姿でさっそうと会場入りされ会場入り口まで送ってきました。
その際パックミラーごしに見ているとご婦人方に褒められている様子で上機嫌でした。
kimonomaster at 11:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月20日

脳に刺激を与えるぞうり

画像1

昨日、お客様にプレゼントを頂いた綿ぞうりを早速履いてみました。
まずは、五本指ソックスを履いて親指や小指まで力が入って脳が活性化されたような気分です。
またには、スリッパだけでなく五感に刺激が出来る古来のぞうりもありかも

kimonomaster at 14:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年11月08日

今日も朝から七五三お祝い

画像1

今日も朝から七五三お祝いの着付けが入って忙しい一日になりそうです。
画像1

袴姿に着替えて、これから浦和調神社に参拝して戸田市内の鰻屋さんで家族が集まり成長をお祝いするそうです。
kimonomaster at 09:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年11月02日

家族の心に残る財産

画像1

雨も上がり穏やかな秋晴れの今日
各家庭で家族の記憶に残る日本伝統の七五三さんが、朝から行われて子どもの成長を願う家族物語が執り行われています。
今日の投稿は、当店のお客様で4世代にわたりお世話になっている記憶に残る財産を大切にしている一家の紹介です。
七歳のお嬢ちゃんは、紫の色が指定で特別誂えした四つ身絵羽でなかなかポーズも決まって満足して、これから神社に出掛けます。男の子も五歳のお祝いで、羽織袴の勇姿で参拝するそうですが、こちらの羽織袴は、父親が30年前に七五三お祝いに着用した羽織袴です。
親子二代で着ることができた。家族物語の記憶にのこる素晴らしい七五三お祝いになる事でしょう。
ちなみにおじいちゃんも男の第一礼装になる黒紋付袴姿で神社に出掛けるそうです。
心から家族の安泰とお子様の成長をご祈念申し上げます。
kimonomaster at 09:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年09月09日

名門コース千葉カントリーで特訓中

画像1
画像1

10月に男子日本オープンが開催される千葉カントリーで仲間とプレー中ですが、午前中は、大叩きしています。
kimonomaster at 12:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年03月08日

良き伝統文化

画像1

今宵もおよばれして戸田新曽沖内の戸田市連合町会長宅でお稲荷さんの初午の会に参加しています。
昔の農家さんが豊作を願ってお稲荷さんに祈願する風習だそうです。
こんな行事もたまには、懐かしいイベントですね。
kimonomaster at 20:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
月別記事一覧