2008年05月19日

我が家の一文字家宝

オーダーメイド
 「感謝の気持ち、思いやる心、自然への畏敬」を理念とし、日本の良きしきたりを大切にし、家訓や人生の教えなどお家を末代まで繁栄に導く良き風習を広めたいと願い、直筆書を「家宝となる我が家の一文字」としてご紹介させていただきました。この度、観音信仰の東西の横綱と言われる、東の浅草寺と西の清水寺には、宗派を超えた多くの参拝者が絶える事がありません。そこで三京は、清水寺様のご協力のもと、森清範貫主に「お家の為」に特別に書いていただきました。当店は、家宝として末代まで伝えていただけるオーダーメイド直筆書を取り扱うことが出来る取扱処に認定さてました。今回は、お客様に届けられた書で人生は「夢」幻のごとしの一文字でした。


kimonomaster at 10:21│Comments(0)TrackBack(0)商品個別紹介 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧